女子的目線から好きなものを綴っているだけ。


by kozuenoyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

岐路

岐路に立たされています。
正直、何を選べば正解なのか、さっぱりわかりません。
そんな事言っていても、自分で選ばないといけません。
うーん…。
ここ何日か、寝る前に頭の中がグルグルしております…。
[PR]
# by kozuenoyu | 2013-07-15 22:13

人生観

かなり久しぶりの更新です。
正直、暇がないというか要領が悪いからなのか、パソコンも開くことさえもできなかったこの一年。
たぶん、恐ろしい数のメールが溜まっているはず。(笑)
うーん、開けたくない…。

この一年は、長期の入院からの出産、育児、一年三ヶ月ぶりの仕事復帰と怒涛の一年でした。
そんな中で、たくさんの人と出会って話を聞く中で、自分がすごく変わった気がします。
人生観ってやつでしょうか。

職場で出会った明るくパワフルな先輩。この先輩がいると、本当に楽しく仕事ができます。

私は今まで、仕事は自分を守るためだけのものという思いでいました。だから、きちんと仕事はやるけれど、正直楽しいと思ったことが一度もありませんでした。
しかし、先輩と仕事をするようになり、どうせ働くなら自分も周りも楽しくなるように働いてもいいのかなと思うようになりました。

何だか、当たり前の話なのですが、私には青天の霹靂というか、とにかく衝撃が大きかったのです。

まぁ、すぐに変われるとは思っていませんし、長年の蓄積もあるので変わるのは容易ではないと思います。
でも、自分の中に今までなかった思いが生まれた事、本当に出会いって素晴らしいと思いました。
[PR]
# by kozuenoyu | 2013-07-13 22:46

冬がはじまったよ。

あー、ついについに、当たり前だが来てしまった、冬が。
北国に何十年と住んでいるが、どうしても冬は苦手。
もっと詳しく言えば、寒さはどうにか我慢できますが、雪が苦手です。

ここ数日で降り積もった雪。
あえて窓の外を見ることをせず、現実逃避。
出かけるのも、ダンナがいる日だけ。
徹底して、雪に対して無視を決め込むこととしました。

でも、今年は雪が多くて寒いとか。
あー、果たしてどうなる私の生活…。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-12-11 21:56

おひさしぶりね。

お久しぶりです。
気がついたら、前回の更新から三ヶ月も経っていました。

はい、無事に男児を出産しました。
まぁ、いろいろありましたが、結果無事ってことにしておきましょう。

というのも、産後に軽い腸閉塞を起こし、しばらく絶食状態を味わうという、まさかの展開。
ガムだけは許可されていたので、一生分ぐらいガムを食べた気がする…。

で、そんなこんなありましたが、予定通りに退院し、ただいま育児奮闘中です。

率直な感想。
なんて可愛いんだ!
が…、それ以上に、ただただ眠い…。

やはり、理想と現実は違いました。
でも、そりゃそうだ。
人間ひとり育ててるんだ…。


退院当初は、正直辛い思いばかりが先行していましたが、どうにか周りの手を借りて、今は育児が楽しくなってきました。

初めてのコトばかりすぎて、不安もいっぱいですが、背伸びせず、のんびり育児ができたらな〜と考えています。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-11-14 22:32

サンロク。

36歳。
あっちゅう間です。

歳だけ聞いたらいい大人です。
残念ながら、まだまだ中身は伴っておりません。(笑)

そして、毎年この日に思うこと。

おかげさま。
生きてることって、ホントみんなのおかげさまです。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-08-04 06:19 | DIARY

pregnancy period

妊娠生活もそろそろ終わりを迎えようとしている。

なんとなく、このコトについてはブログに残さないほうがいいのではないかと考えていたが、自分がブログを初めた頃の気持ちなどを思い出し、やはり記録までに妊娠期の生活について記録しておこうと思う。

More
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-08-03 15:40 | oneself

Hospitalization life

お久しぶりです。
入院生活継続中、ついにお部屋の長老になってしまいました。
分からないことがあったら、何でも聞いてください。笑


そんな感じで、あっという間に一ヶ月以上が過ぎたのですが、やっぱり入院というものは暇なものです。

今までため込んだ本も読みました。
アプリのゲームもやり混んで、上達しました。
はりきってワンセグチューナーを買ってはみたが、テレビもさほど見たいと思わず…。(朝の連ドラはかかさないけど)


うーん、やっぱり暇です。


でも、なんとなくストレスはそんなに溜まっていないかも。
というのも、やっぱりゴール地点が見えているからでしょうか?


目指すものがない状態より、やはり見通しがざっくりとでも見えた方がいい。
何においてもそうでしょう。


まぁ、めげずにがんばろう…。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-07-03 20:10 | DIARY

ホームステイ中

しばらく実家にホームステイすることになりました。みりん(猫)とわさび(犬)です。

一足先に、ホームステイ先に行ったわさび。
自分の生家ですし、母犬のユウもいますので楽しくやっているようです。
しかし、あまりにやんちゃすぎて、先住猫からは、ちょっと引かれているみたい…。

みりんは、「猫だし、しばらく気ままに~」と思い家においていたのですが、さすがに寂しい思いをしたようで、夜鳴きが酷くなったため、遅れてホームステイへ。

ホームステイ先では、夜鳴きもおさまり落ち着いようですが、おしゃべりグセは全開で、母に向ってゴニョゴニョ言っているそうです。

なんだか寂しい思いをさせてしまって、一時期すごく悲観的になってしまいましたが、これでひと安心。

早く家に帰ってお迎えに行けるように、お利口さんにしていたいと思います。

f0091318_9492616.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2012-06-03 09:48 | DIARY

ワンセグチューナー

待ちに待ったモノが届きました。

「おまっとさんでした。」
キンキンなら絶対こう言って届けてくれたはず~などと思いつつ、いや~待ってましたよ。

iPhone用のワンセグチューナー。

久しぶりに真面目に調べモノしました。
いろいろ調べると、録画機能が付いてたりするのもあるらしい。
ワタシはそこまでの機能は求めない。
ワタシの希望は、とにかく感度のいいもの。
せっかく買ってほとんど見れないとか嫌だし。

あっ、あと値段ね。これ、重要。
上限を決めて、検索に次ぐ検索し…、ちゃんと中古ながらも予算内で購入。

で、届いたブツですが、Wi-Fiの感度もバッチリで、チャンネルも問題なく全て受信できました。
届いて早速見たのは、サッカーの代表戦。
チューナーの感度はいいし、サッカーは勝つし、大満足。

一週間、テレビなしの生活をして、正直別に不便は感じなかったけど、ワンセグを使える事で、療養生活が潤いそうな予感…。

f0091318_10275654.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2012-05-24 09:57 | DIARY

読み読み。

入院生活。
お部屋の方達とおしゃべりしたりもするけど、やっぱり暇なものです。

今まで買い貯めた(?)本たち。
熟読してない本がたくさんあったな~と思い、少しずつ読み始めました。

しっかし、私ストックのジャンルが偏りすぎ。(笑)

インテリアや雑貨の本、60%。
サブカル・お笑い本、30%。
旅行ガイド本、10%。

小説・漫画など、ストーリー性のあるものが苦手なもんで、こんな偏りなんだね。(笑)

f0091318_8484772.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2012-05-21 08:35 | DIARY

舞い戻る。

なかなかカラダは、素直にいう事は聞いてくれませんね。
ということで、二ヶ月たらずで病院に舞い戻ってしまいました。

まぁ、これも人生勉強なのでしょう。
今まで好き勝手に生きてきたわけだし、ここいらで、ちょっと規則正しい生活を送りなさいっ!って事かなと。

さすがに二回目ともなると、支度はバッチリでした。(笑)
ただ、一つ予定外だったのがワンセグ。

今使用しているスマホは、ワンセグ機能はないので、以前使用していたdocomoの携帯で、ワンセグを視聴する予定だった。

以前の携帯を充電し、いざワンセグを~と思ったら、あれ?映らない。

FOMAカードは入ってる。

震災の時は、使えたのにな~と思い、いろいろいじってみるもダメ。

理由を検索してみる。

docomoのほうで数ヶ月に一度の割合で、FOMAカードの情報更新とやらをしているらしく、解約後、一時はワンセグが使えても、しばらくすると使えなくなるというらしいのだ。

そうかぁ…。
そりゃそうだよね。料金も払わず見ようという事が甘かったのだ。

というわけで、ワンセグは諦めて…とおもいましたが、そうはいかず。

だって、病院でテレビを見るためには、大抵の病院では、テレビカードっちゅうもんが必要で、

しっかしこれが、一枚1000円なのだが、余裕で二日ほどでなくなってしまう。
前回の入院時、何にお金を使ったかというと、ほとんどがテレビカードだった。
だからお見舞いで、テレビカードを頂いた時は、ホントに助かった。

というわけで、前回の教訓を踏まえて、やっぱりワンセグは必要。
なので今現在は、スマホ用のワンセグチューナーをネットで比較中。

多少大きくても、受信がしっかりできるものを見極めて、買わなくちゃな~。あとは、もちろん値段も。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-05-18 10:00 | DIARY

犬TUBE

犬バカ猫ばかの我が家が、暇になると検索してしまうワード急上昇第1位。

「イヌ」

最近のお気に入り。


[PR]
# by kozuenoyu | 2012-04-30 11:07 | oneself
このブログを始めたころ、怒涛の更新の毎日だったのですが、ここ最近はと言うと、まぁ、見ての通りです。
でも一応、理由というかはあるんです。

お子を授かりました。
ありがたいことです。

安定期にも入りますし、遠方の友人は、ワタシの近況をこのブログで見てくれているので、ご報告もかねて書かせていただきます。


子を授かる。
すべてがバラ色に、事が進んでいくんだろうと思っていました。

しかし、なかなかそうはいかないものですね。
命を宿しているのだから、当たり前か…。

妊婦という肩書(?)がついて、初体験することがたくさんありました。
もちろん、「妊婦」は筆頭になるわけですが、まさかの「患者」になるなんてことも。

今まで、健康体だったワタシ。
医療現場で働きながらも、病院との縁は皆無。
そのワタシが、まさか入院するなんて。


入院当初は、体調が思わしくないのと、安静を強いられていたためけっこうストレスが…。
でも、入院生活を送って、反省させられることが沢山ありました。
えぇ、看護師としてです。


入院前(看護師として)
検温などで病室に行くと、患者はいない。ひどい場合、朝から夕方まで会うことができない。どこをほっつき歩いているんだか!!怒!

入院後(患者になって)
ベッドで一日寝てるなんてムリ。少しの隙でもあるんなら、部屋にいたくない。


入院前(看護師として)
顔は笑いつつ、「忙しいの~。極力話しかけないでくれ~。」のオーラを放出し業務にあたる。

入院後(患者になって)
「あの~、○○とかお願いしたいんですけど…。」と心の中の叫び。実際は話しかけられず。


あぁ、今までの自分、反省です。
ホント、今までゴメンナサイ…。


と、こんな感じで入院生活を過ごし、今は退院してお家に戻ってきています。


まだ、家に籠っていることがほとんどですが、暖かくなってきたし、これから街は楽しいイベントが満載なので、ボチボチ動けたらな~などと思っております。

f0091318_1539489.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2012-04-18 15:39 | oneself

一年が過ぎました

あの忌わしい日から、一年が過ぎました。

あの日から、些細な事でもありがたいと感じることが多くなりました。

何かやらなきゃ。

思いだけが突っ走って、実際ついて行けてなかった。

でも、出来ることは小さいけど、意外に周りにあったりしたこともわかった。

それで、いいんだなぁと。

でも、正直まだまだ先は長い…。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-03-12 11:27 | DIARY

かける

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょう?

毎朝マイナス◯度とか、ドキドキな毎日を過ごしております。
というのも、特に水道ですわ。

去年は二回凍結させ、解凍に7000円×2。
泣きました…。

て事で、今年は水おろしをしっかりやっているつもり。
でも先日、一日家を空けたら凍りかけてました。
ヒーターガンガンで、すぐ出たようで一安心。

いやぁ、油断ならないね。
北国の宿命なのだろうが、なんとも困ります…。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-01-28 20:21 | DIARY

問診票

f0091318_1534979.gif

ここ何年か、患者として病院に行く機会が増えた。
しょうがない、年を重ねているのだ。これも、変化として受け止めているのだが。

そこで、思ったこと。

病院に行くと、問診票を書くじゃないですか。
私は、あえて来院理由とかを、専門用語は使わずに書いてしまうのです。

理由は、なんとなく医療従事者と悟られたくなくて。(笑
(結局は、健康保険証とか職業欄でばれるんだけど。)


でも、自分が反対の立場だったらどうか。

まぁ、的確に表現してあるから、問診取りやすいんだけどね。

全くもって、なんともくだらない悩み(?)と思いつつ、やめられそうにないのです。


そうそう、インフルエンザの流行が本格的になってきました。
去年もだったのですが、高熱が出なくても罹患している場合があるようです。

まずは、予防が第一です。
皆様お気を付けを~。
[PR]
# by kozuenoyu | 2012-01-20 15:34 | MEDICAL

雪山軽ハイク

f0091318_14581953.jpg

先日の天気のいい日曜日、岩山まで雪山軽ハイクに行ってきました。
実は、登山含めアウトドア活動をしばらくしていなかったのに、なぜに今雪山に?
答えは、ワンのためという、犬バカ丸出しの理由。

いや、でも雪山ハイクは嫌いじゃない。
さすがに高地は無理だけど、普通にトレッキングシューズで行けるとこなら大丈夫。

f0091318_15131458.jpg

岩山の頂上にある展望台のすぐ下からの散策路を行くこととしたのだが、しばらく山を下って行きどまりになったところで、道を間違えたことに気付く。

仕方なく、今来た道を登る。
ご存知の方もいるだろうが、ワタシは登山の登りの開始五分が一番苦手だ。
体が温まっていないせいか、あくびに襲われる。

ということで、今回もご多分にもれず、ハァハァだったわけで。

そんな私を尻目に、ダンナとわさび(犬)だけは、元気に登っていく。
遅れをとるワタシに向けられる、わさびの目が、時折冷たく感じた。(笑

そんなこんなで、無事に散策路に戻ることができた。

わさびは楽しそう。たまに、雪をパクっと食べながら水分補給をしたり、雪道にある穴という穴に化を突っ込んでみたり。

約2時間の雪山ハイク。
終わった後は、意外に元気だったワタシ。

今年は、何回か行けるかな~と思っていた矢先…。
それは、またあとでのお話…。

f0091318_1510457.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2012-01-20 15:13 | trekking

2012 

2012年となりました。
今年もよろしくお願いいたします。

f0091318_1243525.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2012-01-03 12:43 | DIARY

2011→2012

今年ももうすぐで終わりますね。
先日は、楽しいお仲間との忘年会もあり、しっかり年末を満喫しているワタシです。

いろんなことがありすぎた2011年。
今までにないくらい泣いた気がするが、その分笑えた時の充実感がハンパじゃなかった。

そして、日常の些細なことに幸せを感じられるようになったことは、今年の大収穫。
たくさんの人やモノや場所や時間に感謝して、今年を締める事ができそうです。

てことで、
今年も大変お世話になりました。
皆様、よい年をお迎えくださいませ。

f0091318_8575973.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2011-12-31 00:20 | DIARY
f0091318_8232297.jpg
メリーなクリスマス☆ 

なぜか、ホルモン焼きセレクトの我が家。
そいでもって、年賀状書きに勤しむ我が家。(ワタシだけ)

ということで、普段と何ひとつ変わらぬ日を過ごしております。
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-12-25 08:10 | DIARY

新調する

f0091318_1138323.jpg
お財布を新調した。
今まで使っていたものは、何年使ったかな~。確かこのブログを始めたころに買ったんじゃなかっただろうか。
バッグは地味に、中に入っている小物類は遊ぶのワタシのポリシーのもと買ったニャンコの沢山ついたお財布。
お買い物をした先で、このお財布を出すと、「お財布を見て思い出しました。いつもありがとういございます。」なんて言われていたお財布。

この数年で、スーパーのポイントカードと診察券が増えたね。(笑
そいや、ヘイポーのカードはいつでも入っていたね~。(笑

十分に使いまくりました。
お疲れさまでした。
今後は、家計用のお財布に変身してもらいます。

新しい、お財布はHolzさんで購入。
前から欲しいな~とは思っていたが、色を決めきれないでいた。
が、先日訪れた際、あっという間に決めていた自分がいた。

というわけで、新お財布決定。
今後は、カード類を厳選して、スマートなお財布(日本銀行券を除く)にしたいと思います。
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-12-16 11:48 | girls power

ひょんた

アートつちざわネタの続きです。
土沢の町のいたるところに貼られていたポスター。
f0091318_11273673.jpg
f0091318_11283092.jpg
f0091318_1129975.jpg


おらの名はひょんた。
f0091318_11302678.jpg


「ひょんた」って、花巻弁で「変な」って意味で使うんだよね。
例「なんたら、その服ひょんただごど~。」みたいな。

なんか自分の中で、コレに気付いてリンクしちゃった時は、ひとりニヤニヤしてしまった。(笑
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-11-16 11:25 | DIARY

冬支度memo

f0091318_15423426.png

忘れるわけはないのだが、とりあえずmemo。

☆パタゴニアR2ジャケット シルバー
☆メガネ
☆自分用の椅子
☆リビングに置く円卓
☆アルテサニアのスカート
☆髪切りにいく
☆デニムのサロペットスカート
☆オレンジか緑色のコート
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-11-14 22:43 | girls power

百見は一行に如かず

f0091318_10571289.jpg

お久しぶりです。
生きてます。
なんだか仕事に追われ、てんてこ舞いっちんぐな毎日ですが、元気です。

先日、初体験をしてきました。
この年になると、初体験するということはなかなかなくなるもので、久しぶりにドキドキ。

「胃カメラ」です。
正しくは上部内視鏡検査。
(胃だけじゃなくて、咽頭・喉頭・食道・十二指腸もみるのでね。)

それは、突然にやってきた。
職場の健康診断。
いつもは、採血やレントゲンだけで、心配するのは、年々高くなる肝機能だけだった。(笑

しかし、今年は胃の検査の項目が・・・。
そう、理由は、お年頃だからということだそうだ。(笑

検査方法は、胃透視(バリウムのむやつ)と胃カメラの二択。
う~ん・・・。

縁あって内視鏡ナースになって1年。
いつも、「体の力抜いて~。」「今が辛いですね~。」などと患者さんに言っているものの、実際やったこともないんで、ホントに体の力を抜けるのか、そこが辛いとこなのかなんて分かってない。

もうこりゃ、胃カメラしょ。
しかも、一番辛い方法で!

*胃カメラには、挿入方法が「口から」と「鼻から」の二通りの方法があり、比較的楽だと言われているのが、「鼻から」の方法である。
鼻からのほうが、カメラの太さが3ミリほど細く、挿入時に舌に触れないので、オエッというのが少なくて済むのです。けど、カメラの画質はちょっと落ちるのよね…。

てなことで、当日。
「マジでやるの~?」なんていう、ドクターや先輩の言葉を聞きつつ、咽頭麻酔なんかも自分でやって、いざ検査へ。

「へんへい!やっはっへふははい!!」
(マウスピースを付けているので、「先生!やっちゃって下さい!」と言っている。)

開始。

辛い・・・。ここがとかじゃなくて、ずーっと辛かった・・・。
力なんて抜けない・・・。
先輩が背中さすってくれたのが、ホントに助かった・・・。
(手技は上手な先生なんだけどね。)

結果。
頑丈な胃らしい。
ピロリ菌も住み着きにくい胃とのこと。

まぁ、結果良かったです。
やっぱり百聞は一見に如かずじゃないけど、身をもってやってみないと分からないものだよね。
しかも、苦痛をしいことだったりは特になのかもしれない。

そして、ワタシは患者さんに優しくなれそうです・・・。
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-11-12 21:10 | MEDICAL
今年のアートつちざわは、二回行くことができました。
いずれも天候に恵まれ、楽しく町内を歩くことができました。
f0091318_11101280.jpg


毎回楽しい猿舘酒店。
チャロにも会えました。
f0091318_1114144.jpg
f0091318_1115221.jpg


坂を登っていくと、土沢城跡。
とても見晴らしがいいのです。
f0091318_11175512.jpg
f0091318_11191419.jpg


今回のツボ。
作品名を忘れてしまったのですが、たしか「人間の裏のココロ」だか「ホントのココロ」みたいなニュアンスじゃなかったかな~。
f0091318_11204513.jpg


今回、二回行けたわりに、二回とも時間がなくて
すべての作品を見ることができなかったのが悔やまれます。

こういうイベントはホント刺激というかなんというか、いや~ほんとに楽しいです。
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-11-02 11:07 | DIARY
f0091318_16114034.jpg

前売り購入から、早くこの日にならないかな~と楽しみでしょうがなかった。

受付で、マイジョッキをいただく。
これは無くしちゃいかんと、マイ印をつける。

飲んだ飲んだ飲んだ飲んだ飲んだ…。

結局、open~closedを達成。
しかも、その後も飲んで、何時に帰ったのか覚えていない…。

いやぁ、すでに来年が楽しみだ!!
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-10-04 16:10 | DIARY

収穫

f0091318_1684188.jpg

年に数回だが、実家のお手伝いで稲刈りを。

機械じゃ入っていけない隅などや、狩り残った稲をを手狩りする。
腰が…、足が…、手が…。

二枚あるうち一枚の田んぼは、稲が倒れてしまっていた。
昨年、麦を作ったことが原因らしい。
減反政策で、今年は稲~とか、今年は麦~などと言われるらしいが、毎年植えるものを変えてしまうと土がダメになるらしい。
う~ん…。
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-10-01 16:09 | DIARY
この連休、天気もおもわしくないため、普段の週末は山に籠ってしまうダンナさんが、珍しく山以外のことをしようと。

で、思い立ったのが、「仙台オクトーバーフェスト」。

なんだかんだで、午前の仕事が長びいて、仙台に着いたのは19時。

モノノスゴイ人、人、人…。
もちろん用意されている、席はみんなうまっている。

そして、みんな陽気だった。


終了が21時なので、夕食も食べずに、早速すきっ腹にビールを流し込む。
f0091318_2121564.jpg


シアワセだ。アタシ、シアワセだ…。



で、なんと会場にNッシー、Ⅰックス、Kマッチがいることが判明。
大混雑の中、電話で待ち合わせるもなかなか会えず。

がっっっっ!!結局、30mくらい離れたところで、両チームとも地べたに座って飲んでいました。
意外と近くにいたのね。(笑


と、そんなこんなでかなりの上機嫌。
次は、泊めてもらう友達の家の近くの居酒屋さんで、再度カンパイ。

赤ホヤ、美味しかった…。
あとは、えっとぉ…、何食べたっけ??(笑



翌日は、アウトドアショップやずっと行きたかったお店でお買い物。
久しぶりにお買い物しました。このワタシが…。

お昼は、山形名物の冷たい肉そばを食す。
仙台なのに…ね。

f0091318_21244688.jpg


これが、すごく美味しかった。
前にテレビでみて、ず~っと食べたかったんだよね~。

どうやったら家でも作れるかな~と考えながら、じっくり味わってきました。


久しぶりの仙台、楽しかった。
今度は、Jリーグとか見つつ、ビールもええかも。
[PR]
# by kozuenoyu | 2011-09-19 21:26 | DIARY

みてる

ある朝、ワンの散歩中、同じくワンの散歩中の方に声をかけられた。

「あれっ?この子(わさび)、いつも2階の窓から外眺めている子じゃない?」

  あ~、うちのワンですね。(笑

「いつも、かっこいいな~思ってたのよ、お顔が黒くって。」

  あはははぁぁぁ・・・・。(苦笑



てなかんじで、翌日の朝5時、散歩前、
どんなふうに見えているのか、外から撮影してみた。

f0091318_20253693.jpg



でもなぁ、肝心の顔がみえない。

しかし、いつも外を見てる時はこんな顔なので、あの方はこんな感じの顔をみて、かっこいいと言ってくれたのだろう。

f0091318_20371532.jpg

(この顔は、いつもワタシが出かけるときに見送ってくれる顔)


そして、このことがあってふと思い出したのはコレでした。
f0091318_2058823.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2011-09-19 20:59 | DIARY

思い切り切り

すべては勢い。
17年?18年?ぶりのショート。

朝はしばらく、慣れないブローとの格闘が続きそう。

f0091318_2020711.jpg

[PR]
# by kozuenoyu | 2011-09-14 20:20 | DIARY