女子的目線から好きなものを綴っているだけ。


by kozuenoyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ここ3か月くらいのことを。

このブログを始めたころ、怒涛の更新の毎日だったのですが、ここ最近はと言うと、まぁ、見ての通りです。
でも一応、理由というかはあるんです。

お子を授かりました。
ありがたいことです。

安定期にも入りますし、遠方の友人は、ワタシの近況をこのブログで見てくれているので、ご報告もかねて書かせていただきます。


子を授かる。
すべてがバラ色に、事が進んでいくんだろうと思っていました。

しかし、なかなかそうはいかないものですね。
命を宿しているのだから、当たり前か…。

妊婦という肩書(?)がついて、初体験することがたくさんありました。
もちろん、「妊婦」は筆頭になるわけですが、まさかの「患者」になるなんてことも。

今まで、健康体だったワタシ。
医療現場で働きながらも、病院との縁は皆無。
そのワタシが、まさか入院するなんて。


入院当初は、体調が思わしくないのと、安静を強いられていたためけっこうストレスが…。
でも、入院生活を送って、反省させられることが沢山ありました。
えぇ、看護師としてです。


入院前(看護師として)
検温などで病室に行くと、患者はいない。ひどい場合、朝から夕方まで会うことができない。どこをほっつき歩いているんだか!!怒!

入院後(患者になって)
ベッドで一日寝てるなんてムリ。少しの隙でもあるんなら、部屋にいたくない。


入院前(看護師として)
顔は笑いつつ、「忙しいの~。極力話しかけないでくれ~。」のオーラを放出し業務にあたる。

入院後(患者になって)
「あの~、○○とかお願いしたいんですけど…。」と心の中の叫び。実際は話しかけられず。


あぁ、今までの自分、反省です。
ホント、今までゴメンナサイ…。


と、こんな感じで入院生活を過ごし、今は退院してお家に戻ってきています。


まだ、家に籠っていることがほとんどですが、暖かくなってきたし、これから街は楽しいイベントが満載なので、ボチボチ動けたらな~などと思っております。

f0091318_1539489.jpg

[PR]
by kozuenoyu | 2012-04-18 15:39 | oneself