女子的目線から好きなものを綴っているだけ。


by kozuenoyu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

看護師争奪戦

f0091318_23204569.gif最近、よくニュースやらワイドショーでこの話題を見かけます。
現実問題、ホントに看護師不足の状況はひどいです。

去年の4月に、診療報酬の改定が行われました。
それまで、病院が最も高い報酬を受け取る基準は、患者10人に対し看護師1人の体制でした。しかし改正後は、患者7人に対し、看護師1人の体制となったのです。

別に数年前から看護師の数を増やす対策を取っていた訳でもないのに、いきなり人数増やしたら、高い報酬をくれるって・・・。

大きい病院なんかは、やはり人数集めにあの手この手を使っているようです。
セミナー会場でプレゼントがあったり、面接の交通費宿泊費は病院持ちにしたり。

病院も、必死ですよね。
経営がかかってますから。

でも、現場を忘れちゃ困ります。

ただ人数を増やすためだけに、新人だけをたくさん採用しているところもあるようですが、新人を採用するということは、新人を育てる人材がいなければいけないのでは?

でも、その新人を育てる人材は、結局のところワタシと同じくらいの年代で、出産や子育てやら、病院だけになかなか集中することが出来ない。
そんな時でも、病院の待遇はイマイチだったり・・・。
ココをクリアしないと、なかなかプリセプター人材の確保は難しいのでは?

スタッフの人数が増えることはうれしいです。
人手があるということは、個人の業務の負担も減ります。

でも、外見だけよくなっても、中身が伴ってないと、後で痛い目見る気がしてならないのです。

って、こんな事を珍しく書いてみましたが、ワタシも看護師争奪戦ムーブメントの波にのって就職したクチ。
あんまり大きいことは、言えないかもな。(笑
[PR]
by kozuenoyu | 2007-01-27 23:21 | MEDICAL