女子的目線から好きなものを綴っているだけ。


by kozuenoyu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:appreciate( 22 )

蜷川実花展

f0091318_1233381.jpg
県立美術館で行われた蜷川実花展に行きました。
なんと幸運なことに2度も。

最初は、いち早く見たくてもちろん自分でお金出して。
で、2回目は某情報誌でめでたくチケット当選。

独特の鮮やかさや、被写体。
どこか古典柄の着物の柄みたいだな~と。

とにかく、ドキドキワクワクの楽しいひと時、いやふた時(笑)でした。
[PR]
by kozuenoyu | 2009-06-06 12:11 | appreciate

チェ・ジョンファ OK!

f0091318_20125330.jpg

念願の十和田市現代美術館に行ってきました。
ちょうど開館1周年記念で「チェ・ジョンファ OK! 展」が開催中でした。
アン・ジョンファンじゃありません。(笑

美術館の中ももちろん、美術館の近くの商店街にも作品が展示されており、美術館でもらった地図を片手に作品を観てきました。
身近にあるザルやらハンガーやらプラスッチクを使った作品がたくさん。
しかし、よくこんな感じに使うものだ~!と感激しっぱなしでした。

f0091318_201143100.jpg
f0091318_20133712.jpg
f0091318_20141229.jpg
f0091318_20152382.jpg
f0091318_20185198.jpg
f0091318_20192470.jpg
f0091318_2020444.jpg
f0091318_20203846.jpg
f0091318_20211134.jpg
f0091318_202204.jpg

[PR]
by kozuenoyu | 2009-05-13 20:23 | appreciate

人体の不思議展

f0091318_22585319.jpg
先日、こっそり人体の不思議展へ行ってきました。
3年前、新潟で行きそびれてから、ず~っと気になっていたのです。
なので、いよいよ!!って感じ。

感想は…、

動脈、静脈の走行、神経の走行を立体的に見れたのは面白かったですね。
前の職場は整形外科でしたので、血管や神経の損傷ってのはよく目にしていましたので、すごく興味深かったです。
神経や血管の縫合はマイクロスコープを使って手術をするので、オペに見学に入ってもドクターしか実際の術野は見えなかったもんでね~。

臓器の方はというと、外科歴がながいもので、けっこう見慣れてました。(笑
いやいや、慣れって怖いですな…。
[PR]
by kozuenoyu | 2008-07-22 22:59 | appreciate

浅田家

f0091318_133127.jpg

SO NICE&SO COOL!!
前に何かでチラッとみて、気になっていたのです。
「家族っちゅうのはすばらしい!」とそんな写真にた~んとやられてください。
[PR]
by kozuenoyu | 2008-06-25 01:38 | appreciate

+1。

f0091318_23281426.jpg
突然思い立ち、とったチケット。
お久しぶりのライブ。

カエラちゃん、可愛かった~!!

60’sなワンピがピカピカ光って、まつげもショッキングピンクやった。
これまた、クルクル回ったり、飛んだりで動きが可愛いったらありゃせん。
そいでもって、ときおり「ヘヘヘヘ・・・♪」と笑うのだが、卒倒しそうだった。(笑

いやぁ、女子ながら目の保養になりましたわ。(笑
[PR]
by kozuenoyu | 2008-05-19 23:28 | appreciate

珍日本紀行

f0091318_0112699.jpg久しぶりに雑誌以外の本を買いました。
本屋さんで手にとって、あまりの面白さに買おうと値段をみたら、「高っ!!」。(笑
でも、そんなのも乗り越えるほど、そそられました。

秘宝館、蝋人形館。町おこしが生んだ珍妙な博物館…。日本のロードサイドは俗悪・軽薄、地元の人間でさえ存在を忘れたい珍スポットがあふれている。でも、これこそがいまの日本なのだ。本当の旅を始めよう。美しくない、品のない、でもちょっと可愛い、素顔の日本へ!路傍の奇跡というべき全国の珍スポットを走り抜ける旅のガイド、北海道から中部まで、東日本編176物件。

なんと下品なのだろう・・・。
ワタシのまずはの感想です。(笑い

観光してたところで、さっぱりためにならなそうな場所ばっかり。
でも、インパクトだけは、どんな観光名所にも負けていませんな。

蝋人形好きのワタシとしては、これをガイドブックに、蝋人形をめぐる旅に出たいと思ってしまいました。
今年の、旅のお供ですな。
[PR]
by kozuenoyu | 2008-03-08 00:18 | appreciate

寸止め海峡(仮)

f0091318_036424.jpg

なぜ今コレなのか?
あんまり突っ込まないでください。最近見直しただけなんです。(笑

コレは1994年に行われた同名の松本人志1万円ライブを収録したビデオ。 一番面白かったコントは入場料を払ってない奴らに見せれるか!と意図的にカットされている。

当時、高校3年生のワタシ。
仙台の某専門学校の受験に行き、試験の出来具合にかなり落ち込んでいたときに、出会ってしまったビデオ。
突如、「買わなければ!!」という使命感にかかれ、帰りの新幹線代を確認しレジへと走ったのでした。(笑

収録されているコントは6コント。
そのうち、半分は「わぁ~!!」っと笑えるもの。
半分は、正直「うぅぅぅぅ~ん????」というもの。
そう、考えてはいけないのだ。
松本人志の世界を、単純に楽しむだけなのです。

そして、エンドロールの言葉。

神が人間を作ったと偉ぶるならそれがどうしたと言ってやる!
俺は笑いを作っている。


カッコいいです・・・。
[PR]
by kozuenoyu | 2008-01-21 00:49 | appreciate

DS

先日、お江戸まで行って参りました。
目的は、ザ・スライドショー10JAPAN TOUR 「みうらさんやりすぎだよ!」

このスライドショーってのは、みうらさんが集めたバカなネタをスライドにして、わざわざスクリーンに大写しにしたものに、いとうさんがツッコミをいれていくというエキサイティング・トーク・バトルショー。(笑
f0091318_126017.jpg

毎度、このスライドショーではお土産が付きます。
しかし、もらって嬉しくない「いやげもの」。
ちなみに前回のスライドショーのお土産はは、兜(かぶと)
その時のみうらさんのブームが、KBTこと「カブト」だったので。(笑

で、今回は何だろう♪と、入場口でもらった袋の中身を早々に開封。
f0091318_125379.jpg

イズミンこと泉麻人の似顔絵皿!!(笑) 上物!!家宝にします。

さて、スライドショー本編はというと、みうらさん曰くの「DS」(どうかしてる)ネタが満載。
最近、文房具は「サイボーグ」っぽくていい!発言から始まり、中国のパクリ遊園地も真っ青な日本KKC(かかし)達などなど。

ネタバレにになるのでこれ以上は書きませんが、2時間半笑い倒しました。
しかし、わがホームタウンの写真が、ネタとしてスライドに映されたのには、ニヤニヤしてしまった・・・。

今回の東京公演も含め、全5公演あるのだが、お土産もネタスライドもすべて違うらしい。
お金と時間に余裕があるなら、全国追いかけたい気分である・・・。

ちなみに、11月にWOWOWで放送になるらしい。
興味のある方は、ぜひ「DS」な世界を味わってみてはいかがですか?
[PR]
by kozuenoyu | 2007-09-29 01:46 | appreciate

勝手に観光協会

f0091318_23404260.jpgだいぶ前に購入したものだが、今更ながらの鑑賞記。

「みうらじゅん&安齋肇の 勝手に観光協会 Vol.4 栃木県 岩手県」

マイ・ブームの産みの親であるみうらじゅんと『タモリ倶楽部』のソラミミストとしてお馴染みの安齋肇の2人が日本各地をまわって、頼まれもしないのに観光ポスターや御当地マスコット、あげくの果てには御当地ソングまでその場で作詞・作曲・録音をしてしまうという無謀な企画。

岩手にもそんな『勝手に観光協会』が来ました!!

f0091318_2343144.jpg以下、公式HP参照。
北上に降り立ち、花巻で宮沢賢治のメルヘンに触れ、宮古でとびきりおいしい海の幸を堪能。
翌日、浄土ヶ浜で童心にかえり、湾を死ぬほど堪能したいというお二人のために陸奥・陸中・陸前の三陸沿いをドライブ。
「もうたくさんだワン」というので、ドライブを早めに切り上げ、遠野から平泉に入る・・・。
f0091318_2343589.jpg
そして、最後の締めは岩手のご当地ソングの「リョカ録」。
(ちなみに「リョカ録」とは、自宅でレコーディングすることを「宅録(タクロク)」というところから、旅館で録音することを「リョカ録」と呼ぶ。ちなみにリョカ録の正装はその旅館のゆかたである。)


f0091318_23444625.jpg当たり前なのだが、知っている風景が沢山でてきました。
でも、それをみうらさんと安齋さんが、新鮮な切り口で旅していく。
もう一回行ってみようかな~と思わされる場所が沢山ありました。
実際、何箇所かは、DVD見た後、衝動を抑えきれず行ったんですがね・・・。(笑

そして・・・、
わがホームタウンにもオススメ場所がありました!

賢治コスで賢治ポーズをとってみたい人!
あと、確実にさわやかになりたい人。
この『勝手に観光協会』がいい場所教えますよ・・・。(笑
[PR]
by kozuenoyu | 2007-09-18 23:50 | appreciate

都市伝説

f0091318_132416.jpg妹が持っていた本。

ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 
信じるか信じないかはあなた次第


最近、よ~でておりますね。

妹と兄から助言が。

「最後のほうにすすむに連れて、気持ち悪いから、夜は読まないほうがいいと思いますけど。」

ご助言どおり、夜読みは避けました。ハイ、大正解。
でも、サブカル好きなワタシには面白かったわ。
[PR]
by kozuenoyu | 2007-06-20 01:37 | appreciate