女子的目線から好きなものを綴っているだけ。


by kozuenoyu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:oneself( 179 )

日々修行

料理。

一人暮らしのときは、仕事が終わっても家に寝にかえるだけだったので、外食やお惣菜で済ます事がほとんどだった。
しかし、旦那さんがいる以上、そうはいきません。

ない知恵をしぼりだし、あらゆる本を参照し、がんばって作っているつもりです。
味の保証はありません。

私が苦手なもの。

玉子焼き。

玉子焼きって、各家庭のあじがあるじゃないですか。
なかなか、好みの味付けは難しいのです。
ちなみに私は、塩、砂糖、醤油を使い、甘しょっぱいかんじです。

そして、うまく巻けないんです。
中身を半熟でと考えて作っていると、巻いているうちにグチャグチャ・・・。

スクランブルエッグへと変わるのです。

一番単純なものほど奥が深いってやつなんでしょうか?
(自己解決になってる??)
[PR]
by kozuenoyu | 2005-08-22 00:39 | oneself

八月だね。

一番大好きな月です。 
八月。

あと2週間で念願の夏休み。

その前に残った仕事をかたずけて、気持ちよく夏休みに入ろう。


残った仕事山盛り。

只今、激務。

ああ、後悔。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-08-02 13:53 | oneself

思い切ったね!?

今日は新潟に来た頃のお話を。
いやぁ~、なんとなくね。

数年前の六月。当時岩手在住。
彼氏(今の旦那さん)に「新潟くるか~?」とさら~っと誘われ、「まぁ、そのうちね。」って感じだった。

がぁーーーー!!

当時勤めていた病院は、臨時採用であったためその年、本採用の試験を受けるつもりだった。
しかし、気づいてしまった。
年齢制限でひっかかっている。

このまま、臨時で働いていてもね~。
じゃあ、この際、新潟行っちゃうか!!
即、彼氏に電話。
「今年で仕事辞めて、新潟いくねー。」
    「はい、どうぞ~。」       

あれ?それだけ?喜ばないのぉ・・・?

そして、次に話したのは両親。
「私、新潟いっていい?」
    「はい、どうぞ~。今度は本採用だといいね~。」

あっ、軽っ!遠くに行くのよ。娘が。


こんな感じで私の新潟行きは決定したのです。

まあ、独りで決めたことですから、もちろん一人で引っ越しました。
愛車の軽のバンに荷物を詰め込み、さあ出発に向け寝ようと思っていたが、
「金八先生」最終回にはまり、、結局眠れず・・・。

夜中の三時に出発。
高速にのり九時間。
着いたインターのおっちゃんに「岩手からこれで来たの?」と。

・・・と新潟へ降り立ち4年。早いものです。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-07-20 12:33 | oneself

トマト

f0091318_1392684.jpg私はトマトが大嫌いだった。しかしいつからか、大好きになった。

特に好きなのはトマトスープ。

だって簡単だし。具はあまりこだわらなくていいし。

しかし・・・、いまだにミニトマトはちょっと・・・。


だって、自分が生まれたころあった?なっかたじゃん。

なんか、自分の人生の中で途中から登場したっていうのは、好きになれんのです。

周囲からは、その理由、意味わかんねぇ~と。

けれど、ダメなものはダメなわけよ。

本日の手抜きトマトスープ、はっときます。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-07-05 23:02 | oneself

収納大スッキ。

昨日の夜勤は、土曜日ということもあって珍しく暇でした。
で、そんな時仮眠をとればいいものを、うずいちゃうんです。

収納癖。

ちょっと前、お昼の番組とかで収納やらお部屋改造が流行りましたよね。そのあたりから、この体質が本領発揮しだしました。

もちろん、家には100均のプラスチックかごが大量にあり、隙間なく物をしまいこむ事に快感をかんじてしまっているのです。

病棟でも、ちょっと気になるともうダメ。
薬剤部に行き、いらない箱をもらっては、散らかっているものをしまいこんでしまいます。そして、きれいになった棚をみてニヤニヤしてしまうのです。

自信を持って言いえるかも。

私の趣味は 「収納です。」 と・・・。

しかし、特技じゃないみたいな。ww
[PR]
by kozuenoyu | 2005-06-27 01:10 | oneself

離れて気づく・・・。

なんだかんだ理由をつけ、だいたい3ヶ月程の間隔で実家へ帰っている。

学生時代、実家にいる時は早く離れたくてしょうがなかった。

実家を離れ8年。今は正直帰ることが楽しみでしょうがない。

帰ると、やっぱり自分の言葉で話せ、本当の自分になる気がするのだ。

そしてなにより仲間に会えることがうれしい。

今年の夏は旦那さんに無理を言い(ゴメンネ。)長めに帰省する予定。

しっかり充電したいと思う。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-06-20 01:00 | oneself

心。

1週間ぶりの日記。この一週間、人間の心について考えさせられた。

人が今まで生きてきた道のりは、いろんな環境の中で、それぞれに育てられたもので。

それを、違う誰かが、自分の意見と違うからと否定するのはいかがなものか?

意見や想いはそれぞれ別なのが当たり前だ。

私は、他人の想いを知ろうとするとき、批判的な思いを感じても、その人の意見を一度飲み込んで考えるようにしてから自分の意見を出すことを心がけている。

最近、今までの自分の信念を否定されたことで、再度こんな考えがでたのだ。

相手にしなければ話は早いのだが、そうも行かない状況で。私らしくない。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-06-08 13:28 | oneself

4年生

新潟に来てはや4年目となります。ホントにはやっ!!

こちらに来てすぐしたことは、「しまむら」探し。そう、あのファッションセンター。

f0091318_837158.jpg


なぜかというと理由はなく、道を覚える基準としてたまたま「しまむら」になってしまったのです。場所を教えてもらう際、「あそこのしまむらの近くね。」などというかんじ。(近くにしまむらが3ヶ所ほどあるので)

最近は、「しまむら」というキーワードがなくても目的地へたどり着けるようになりましたww

新潟にきて・・・、


・蟹嫌いになりました。(安価で手に入るのがうれしくて食べ過ぎたのです。自爆!)

・日本酒好きになりました。(これも安価でおいしいものが手に入ります。)

・しらないうちにアルビレックスが気になります。

・コカ・コーラは三国なんだと知りました。(みちのくばかりでしたので・・・。)

・生きてた中で新潟のラーメンが一番おいしいと思った。(しかし背油はまだ胸焼けします。)

・イタリアンというものに遭遇した。

・笹団子に頻繁に遭遇するようになった。

・みのわのCMにつっこまなくなった。(始めてみた時は、度肝をぬかれた。)

・月間こまちを毎月買っています。



新潟よ、これからもよろしく。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-05-31 14:11 | oneself

ヤラレタ★

f0091318_15442357.jpg最近はまっています。中尾明慶くん。
この年になって、10歳以上も年下の子にはまるなんて思っても見なかった。
以前から「笑うとなくなる目」に弱かった。例えば、イノッチとか、ロンブーの淳とか。ミーハーではないが、中尾くんはど真ん中すぎです。
テレビにでている彼をみるとその日1日幸せに暮らせるのです。
[PR]
by kozuenoyu | 2005-05-29 17:23 | oneself